【画像解説付】コロリーの予約方法と口コミ・料金表&全店舗を比較しました!【キャンペーン情報アリ】

【画像解説付】コロリーの予約方法と口コミ・料金表&全店舗を比較しました!【キャンペーン情報アリ】

全身脱毛サロン「コロリー」予約の取り方サロンにたいする口コミとオススメ度コロリーにはどのようなコースがあるか?全身脱毛1回がいくらで、総額いくらになるか?月額制だと何円?どれくらいのペースでいつまで通えばツルツルすべすべ肌になるか?なんという脱毛方法で痛くないか?他のサロンと料金比較してみました!コロリーの他のサロンにない魅力・長所は?をお送りいたします。

評価投稿数: 13
4
コロリーの口コミ

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

【画像解説付】コロリーの予約方法と口コミ・料金表&全店舗を比較しました!【キャンペーン情報アリ】 SKU UPC Model

以前から馴染みのあるミュゼの系列とお聞きしました。大手なので安心感があります。

たねさん 

北海道  |  
37  |  
会社員  |  
2017/11/19
4

以前から馴染みのあるミュゼの系列とお聞きしました。大手なので安心感があります。

立地が良くファッションビル内なのでこれからの冬の時期も良いです。機会があれば利用したいと思います。
てぃもさん 

北海道  |  
37  |  
会社員  |  
2017/11/19
4

立地が良くファッションビル内なのでこれからの冬の時期も良いです。機会があれば利用したいと思います。

新しく出来たばかりということで、予約が取りやすいとスタッフの方が言っていました!ただ学生が通う雰囲

まこさん 

宮城県  |  
25  |  
会社員  |  
2017/11/18
4

新しく出来たばかりということで、予約が取りやすいとスタッフの方が言っていました!
ただ学生が通う雰囲気かなと思います。

4.3 5.0 12 12 以前から馴染みのあるミュゼの系列とお聞きしました。大手なので安心感があります。 【画像解説付】コロリーの予約方法と口コミ・料金表&全店舗を比較しました!【キャンペーン情報アリ】
Page:
1234

コロリーの総合評価

コロリーの総合評価

コロリーの評価
お店のかわいらしさ
(5.0)
全身脱毛の総合料金
(5.0)
月額制の総合料金
(4.0)
全身脱毛の部位の多さ
(3.0)
駅から近いか?
(4.0)
高級感
(3.0)
スタッフの質
(4.0)
総合評価
(4.5)

コロリーの特徴は、高級脱毛エステの「ミュゼ・プラチナム」の姉妹店ということで、ミュゼは部分脱毛しかやっていませんが、そのクオリティで全身脱毛を安価で提供しているのがコロリーの大きなポイントです。

ミュゼは夏の繁忙期には予約がたいへん取りづらくなるため、コロリーでは新しくオープンしたこともあり、予約が取りやすいのも魅了です。

また、スタッフさんはミュゼの教育を受けており、質・接客もよく、痛みのないS.S.C方式のフラッシュ脱毛で、1時間ほどで全身脱毛が完了します。

料金面では、コロリーの全身脱毛の1回あたりの価格は、平均して18,900円なので、他の脱毛サロンの平均2万~3万円と比較してもかなり安いです。

銀座カラー・ミュゼ・カレンと比較して料金設定が安いこともあり、店内の内装にゴージャスさや、高級感はありませんが、可愛らしさでは、キレイモと並んで評価が高いです。

キャロライン

とにかく、新しいお店大好き!ミュゼより安くて、店内がカワイイお店を探している人なら、このコロリーはオススメです!

公式サイトを見てみる

コロリー(ころりー)

店名 コロリー(ころりー)
運営会社 株式会社ミュゼプラチナム
電話番号 0120-200-816
※受付時間は下記参照
※初めての予約はWEB予約がお得です
営業時間 平日 10:00~19:00(お店によって異なります。)
土・日・祝日 12:00~21:00(お店によって異なります。)
公式サイト コロリーの無料カウンセリング&お得なWEB予約限定キャンペーンはこちら

コロリーの全店舗

店舗名
【北海道エリア】札幌ル・トロワ店 JR札幌駅前店 新さっぽろDUO-2店 イオンモール旭川駅前店 函館ポールスター店【東北エリア】盛岡店 仙台店 仙台パルコ2店 ホテルプリシード郡山店【東京エリア】銀座本店 渋谷公園通り店 錦糸町店 立川店 新宿西口店 渋谷駅前店 グラン池袋東口店 池袋西口店 アリオ亀有店 ミーナ町田店 吉祥寺パルコ店【関東エリア】横浜店 横浜エキニア店 川崎駅前店 溝の口店 藤沢店 千葉店 津田沼駅前店 船橋店 柏店 セブンパークアリオ柏店 大宮東口駅前店 ティアラ熊谷店 川越アトレマルヒロ店 高崎店 宇都宮店【中部エリア】新潟万代店 岐阜シティタワー店 グラン名古屋栄店 名古屋駅前店 静岡店【関西エリア】河原町OPA店 京都四条通店 茶屋町店 天王寺店 京橋店 なんば店 梅田駅前店 神戸三宮店 姫路店【中国エリア】広島店【四国エリア】高松瓦町FLAG店【九州・沖縄エリア】天神西通り店 天神ビブレ店 博多マルイ店 小倉店 大分店 宮崎ボンベルタ橘店 鹿児島店 熊本店 那覇新都心店 イオン那覇店

 

↑上記の店舗名をクリックすると、その店舗での予約方法とサロンへの行き方、体験レポートをご覧いただけます…

コロリーでの予約の取り方

コロリーでの予約の取り方

コロリーが、どんなサロンか?ちょっと行ってみたい人には、無料カウンセリングがおすすめです。

店内の雰囲気、スタッフさんの対応・接客、料金体系がわかるので、他の脱毛サロンと比較ができるからです。

コロリーの無料カウンセリング方法は簡単です。以下の公式サイトより行きたい店舗と日付を入力するだけで、すぐに返信がありました。

公式サイトの予約ページ

無料カウンセリング予約後の返信メール
  1. カウンセリングは約60分~90分のお時間を頂戴しております。
  2. 来店日により、キャンペーン内容・料金が異なる場合がありますのでご了承ください。
  3. 当日は、本人様が確認できる身分証明書のご持参をお願いします。
といった感じで、すぐに返信がありました。
よし、1時間~2時間をみておけばいいんですね…

実際に、コロリーに行って、他の脱毛サロンと比較!

実際に、コロリーに行って、他の脱毛サロンと比較!

それでは、実際にコロリーに無料カウンセリングに行って、いろいろと聞いてきましたので、それをもとに他の脱毛サロンを比較していきたいと思います。

コロリーの交通の便

コロリーの交通の便

コロリーは、全店、駅から200m以内にあり、非常に便利です。ラ・ヴォーグ、ディオーネ、リンリンのように駅から遠く車でない行けないという店舗は一つもありません。

数店舗は、駅の中の商業施設・ショッピングモールの中にあり、交通の便も最高です。

駅から近い脱毛サロン順
ミュゼと、エステティックTBCが駅前ビルが多く、次に銀座カラーも駅からスグ近いです。続いて、コロリー、キレイモ、シースリー、レイビス、カレンが駅から200m以内、ラ・ヴォーグが場所によっては駅から離れています。ディオーネ、リンリンは郊外が多く、ジェイエステティックは国道沿いのショッピングモールにあります。

コロリーのお店の見つけ方

コロリーのお店の見つけ方コロリーの、ロゴマークはピンクのかわいいデザインですが、

残念なことに、駅ビルや商業施設のなかに店舗がある場合が多いので、外から見てパッとわかるものではありません。

商業施設・ショッピングモールのフロア案内や、ビルのフロア案内を見ると、ようやくコロリーが何階に入っているか、わかりますので

まずは、自分が行きたい「コロリー」の店舗が、どのビルに入っているか?

無料カウンセリングの前に、確かめておくとよいでしょう。

コロリーの店内の様子・デザイン

コロリーの店内の様子・デザイン

コロリーの店内のインテリアは、店舗によって大きく3種類に分かれています。

  1. ビタミンカラーで元気でカラフルな店舗
  2. ワインレッドとブラックで高貴でゴージャスな店舗
  3. レンガ造りと白が基調のかわいいデザイン

となっています。

これは前に店舗が入っていたラットタット、エタラビの内装を引き継いでいることがデザインが分かれている原因です(経営はミュゼですので、ラットタットとエタラビとは一切関係がありません)。

もし、元気な明るくかわいいデザインか、ちょっぴり大人のワインレッドでゴージャスな空間が好きなら、長く通うので、アナタにぴったりのサロンといえます。

店舗によるデザインの違い
高級エステスタイルの店内は、銀座カラー、カレン、シースリーの順で温かみがある茶系の配色でゴージャスさがあります。ミュゼ、TBCは白を基本としていますが、こちらも品が高いです。ピンク系ですとコロリーが清潔感があり、店によってはビタミンカラーになっています。水色系ですとキレイモがコロリーと並ぶ清潔感です。ディオーネ、ジェイエステティックは美容室ランクです。とリンリン、脱毛ラボはピンクをメインカラーにしていますが価格帯が安いので店内も診療所のようです。

コロリーのスタッフの質・接客態度

コロリーのスタッフの質・接客態度

コロリーのスタッフさんは、身だしなみにも清潔感があり、とても明るく気さくな感じです。

質問にも詰まらずにきちんと答えてくれ、分からないこと(機種名)はぼかさずに分からない、と答えてくれました。

しかし、口コミを集計してみますと

  • 若いスタッフさん2名だったが、笑顔がステキだったものの、説明等含めても少しぎこちない(記入書類の件で質問してもタジタジしていた)
  • スタッフの方は感じが良かったですが、おとなしい女性でした、あまり詳しく教えてもらえませんでした。
  • 一生懸命笑顔を作って接客してくれるが、説明が下手で話が長い。
  • 中々ベテラン感があり、威圧感もある。営業職(もしくはホステス歴)が長い印象があった。 
  • 身だしなみにも清潔感があり、笑顔が良かった。質問にも簡潔明瞭に答えてくれて、感じが良かった。

と、店舗により、スタッフの接客や質にかなりバラつきがあるようです。

このあたりは、銀座カラー・カレン・ミュゼなどの高級脱毛エステと比べると、スタッフの教育がまだまだ一貫性がないと言わざるをえませんが、

新しい脱毛サロンだけに、今後に期待したいところです。

店舗によるスタッフの違い
スタッフの接客態度が特によいのは銀座カラーとミュゼ・プラチナム、カレンです。リピーターの多さや口コミをみれば一目瞭然です。コロリーはミュゼ系列になってから接客態度がミュゼレベルまで上がりました。シースリーとキレイモがその次となります。エステティックTBC、ジェイエステティックもエステティックの接客を受けれます。ラ・ヴォーグは料金が安い割にはていねいな接客をする店が多いです。脱毛ラボとリンリンは知り合いのお姉さん的な接し方をするスタッフがいるので、時には不快に感じる人もいますが低料金ですのであきらめましょう。

コロリーの全身脱毛のパーツについて

次に、コロリーの脱毛できるパーツについてみていきましょう。

では、全身脱毛の46箇所とは、どの部分なのでしょう?

デリケートゾーンのVライントライアングル・Iライン・ヒップ・脇(脇右+脇左)・うなじ・背中上(背中上右+背中上左)・背中下(背中下右+背中下左)・ひじ(両腕)・ひじ上裏(ひじ上裏右+ひじ上裏左)・ひじ下裏(ひじ下裏右+ひじ下裏左)・腰・ヒップ(ヒップ右+ヒップ左)・ひざ上裏(ひざ上裏右+ひざ上裏左)・ひざ下裏(ひざ下裏右+ひざ下裏左)・ひじ上表(ひじ上表右+ひじ上表左)乳輪まわり(乳輪まわり右+乳輪まわり左)・ひじ下表(ひじ下表右+ひじ下表左)・胸(胸右+胸左)・わき(わき右+わき左)・お腹・へそ周り・下腹部・手の甲と指(左右)・ひざ上表(ひざ上表右+ひざ上表左)・ひざ小僧(ひざ小僧右+ひざ小僧左)・ひざ下表(ひざ下表右+ひざ小僧左)・足の甲(足の甲右+足の甲左)・足の指(足の指右+足の指左)
基本的に、顔意外は全身すべて!といった感じです。

デリケートゾーンのVライン・Iライン・OラインのハイジニーナVIOパーツの剛毛も、ツルツルすべすべ美肌になりますが

「顔のパーツ」は、全身脱毛コースに含まれてらず、別オプションとなるので、

ひげ脱毛、顔・眉間・あご・頬の剛毛・ムダ毛がある方で

顔脱毛を含む全身脱毛コースを希望されているなら、シースリー、ラ・ヴォーグ、キレイモをオススメします。

顔脱毛を含む脱毛サロンと、別オプションの脱毛サロンの表
全身脱毛に顔パーツを含む 顔パーツ別オプション
銀座カラー  
コロリー  
ディオーネ  
リンリン  
レイビス  
シースリー  
ラ・ヴォーグ
キレイモ  
ミュゼプラチナム × ×
エステティックTBC × ×
カレン × ×
ジェイエステティック × ×
店舗による全身脱毛の違い
表をご覧のとおり、顔オプションが別になっている脱毛サロンは、銀座カラー、コロリー、ディオーネ、リンリン、レイビスです。顔パーツが全身脱毛プランに含まれているサロンは、ラ。ヴォーグ、キレイモ、シースリー、となっています。また×印のサロンは、もともと全身脱毛コースが存在しないことを意味しています。

顔の脱毛にこだわりがない人は、コロリーの全身脱毛で満足できるでしょう!

公式サイトを見てみる

コロリーの全身脱毛コースについて

コロリー錦糸町店の脱毛体験のコース説明

コロリーの全身脱毛コースは、各店舗でそれぞれのコース・プランを展開しており、統一感がないのですが、

おおまかな、プランをまとめました。

  1. 全身まるごと46部位美容脱毛コース
  2. 全身脱毛ライトコース(胸・お腹・お尻を含まない)
  3. 全身脱毛バリューコース
  4. オーダーメイド脱毛コース(取り扱い店舗限定)

まず、全身まるごと46部位コースが、基本となって、

次に、「脱毛ライトコース」は全身から足と腕を抜いた34部位プラン、全身から6ヶ所を選択して自由に組み合わせられる22部位プランの「全身脱毛バリューコース」、

の3つが提供されますが、調査によると1番の全身まるごと46部位のみ取り扱っているお店や、

3番のバリューコースを省いて、顔脱毛を加えた「オーダーメイド脱毛」を展開している店舗もございます。

上記の4パターンの脱毛に

  1. 6回コース
  2. 12回コース
  3. 18回コース
  4. 24回コース

から、毛の量を見てもらって選択することとなります。

こちらも、お店によっては6回コースを省いて、12回からとか18回コースのみの店舗や、逆に10回コースを設けたりする店舗もありますので、無料カウンセリングのときに、しっかり確認しましょう。

コロリーの料金と回数について

それでは、次にコロリーの料金設定をみていくことにしましょう。

注意
全国の労働賃金の違いから、都道府県によって料金は微妙に変化しています。ご了承ください。
全身まるごと46部位美容脱毛コース料金

まず、色々な店舗へ調査にいってもらいましたが一番の基本となる数字は、

全身18回 513,000円 1回あたり 28,500円

1回の全身脱毛の料金が、28,500円で、18回なら513,3000円になるというものです。

こちらは非常に高額なのですが、この料金からキャンペーンを適用して、

割引き後の料金をアピールしている、コロリーのお店が多いです。

例として、

  • 今月キャンペーン:全身脱毛1回 19,500円
  • 当日契約特別キャンペーン:全身脱毛1回 17,500円(顔脱毛18回付き)

というそれぞれの割引をおこなっている店舗があり、当日はなかなか契約まで難しい方も多いと思いますが、

もし、無料カウンセリングに行ったその月末までに、契約したらいい今月キャンペーンですと、

全身12回 234,000円 1回あたり 19,500円
全身18回 351,000円 1回あたり 19,500円

と、1回の全身脱毛の料金は19,500円まで、ぐっと下がります。

当日契約だと、17,500円にまで下がるので、基本から、11,000円割引きされた形となります。

しかし、店舗によっては、キャンペーン割引き後も、全身脱毛1回の脱毛料金が、21375円~23,330円までしか下がらないところもあるので、予約した無料カウンセリングに行った際に、必ずご確認してください。

全身脱毛34部位ライトコース料金

全身から足と腕を抜いた34部位プランの基本は、

全身ライトコース12回 256,500円 1回あたり 21,375円
全身ライトコース18回 384,750円 1回あたり 21,375円

で、こちらはキャンペーンをしておりませんので、このままの金額が、

ライトコースの料金となっています。

全身脱毛22部位バリューコース料金

全身から6ヶ所を選択して自由に組み合わせられる、22部位プランの基本料金は、

全身バリューコース12回 17,1000円 1回あたり 14,250円
全身バリューコース18回 256,500円 1回あたり 14,250円

で、こちらも、キャンペーン適用にはなりませんので、このままの金額が、バリューコースの料金となっています。

MEMO
これらの総額をローン払い・分割払いにして、月額17,500円から、オーダー3部位脱毛なら月額4,800円となっています。月額6500円のプランは、全身まるごと46部位コースを36回分割した金額です。

キャロライン

キャンペーンによっては、全身34部位美容脱毛コースが、総額256,000円から、171,000円まで下がり1回あたり14,250円で、月々7,125円から4,750円に変更したりする「実質、4回0円のキャンペーン」の月もありますので、必ず毎月のキャンペーンはチェックしましょう!

コロリーのキャンペーン情報を今すぐチェックする

コロリーに通うペースと、所要時間

コロリーは、キレイモのように上半身と下半身のように分割することなく、1回の来店で全身脱毛1回が可能です。

所要時間は約60分。

どれくらい通えば、ツルツルすべすべになるの?

コロリーで、18回コースの場合、

毛の濃さや毛の量にもよりますが、回数にすると12回くらい、1年~1年半程で濃い毛が生えてこなくなり、

1ヶ月に一度のペースで通うとすると、最短で18ヶ月で、自己処理をほぼしなくて良いくらいに、ツルツルすべすべの無毛美肌になります。

コロリーの脱毛方法は… 痛い?効果あるの?

それでは、まず最初に他の脱毛サロンの一般的な、脱毛方式の種類をみていきます。

IPL脱毛

IPL脱毛

IPLとは、黒い部分に反応して、毛根の組織を破壊する脱毛方式で、ほとんどの脱毛サロンで一般的に使われています。じょじょに毛質が細くなっていきます。

使用しているサロンは、銀座カラー、リンリン、レイビス、シースリー、キレイモ、ジェイエステティックとなっています。

痛さはありませんが、脱毛したあとに冷たいジェルを肌にあてたり、アイスノンをつけるので、女子の中では苦手な人もいます。

ハイパースキン脱毛

こちらは、最新型の脱毛方法で、ジェルを使わずに、キッズ(こども)でも脱毛ができるほどの、肌に刺激がないフラッシュ方式で、

カレン、ディオーネ、などで使用されています。

ラ・ヴォーグもこれにあたりますが、明言は避け「メーカーの共同開発で、独自の最新機器を利用している」にとどまっています。

S.S.C脱毛

S.S.C脱毛

SSC脱毛は、特殊なジェルを先に肌にぬって、毛穴に浸透させてからジェルの内部にふくまれている成分に、光をあてて、毛を抜いていくというものです。

こちらも、なまあたたかさを感じるくらいで痛みはないです。

10日から2週間で毛が抜けてくるので、2,3回繰り返すと、さらに効果が高くなります。

この、SCC脱毛を施術しているのは、コロリー、ミュゼプラチナム、脱毛ラボになっています。

キャロライン

コロリーのS.S.C脱毛は、施術時に使用するジェルに含まれる制毛成分と、メラニン色素に反応する光を用いるフラッシュ脱毛です。施術後には、独自に開発した「ミルクローション」でアフターケアのトリートメントを行うことで、肌へのダメージを最小限に抑えることができるんです!

コロリーと他社脱毛サロンの料金比較

ラ・ヴォーグと他社脱毛サロンの料金比較

それでは、次に先ほどの全身脱毛1回を目安にした、他社サロンとコロリーの料金比較をしてみたいと思います。

脱毛サロン名 総額(18回) 全身脱毛1回
銀座カラー 418,500円 1回あたり 23,250円
コロリー 315,000円 1回あたり17,500円
ラ・ヴォーグ 269,500円 1回あたり14,972円
ミュゼ 567,000円 1回あたり31,500円
TBC 全身脱毛なし 全身脱毛なし
キレイモ 318,060円 1回あたり17,670円
リンリン 252,000円 1回あたり14,000円
レイビス 210,600円 1回あたり11,700円
ディオーネ 540,000円 1回あたり30,000円
カレン 594,000円 1回あたり3,3000円
シースリー 1110,000円 1回あたり6,1666円
脱毛ラボ 329,280円 1回あたり18,293円

いかがでしょうか?

脱毛サロンは、契約時にお店によって、いろいろとカラクリがあるので1つの表に並べることはなかなか難しいですね。

MEMO
理由は、全身脱毛を完了させる回数を、18回においているとこと、12回、6回においているサロンがあるからです。特に料金が高いところは12回、6回で脱毛完了できる最新の脱毛機を使っている場合が多く、シースリーに関しては異常に高く思えますが、こちらはある一定の回数を越えると脱毛し放題(無期限)となっています。

こういった基準から、コロリーを他の脱毛サロンと比較してみますと、

料金ランクでは、2万円を切っていますので、キレイモ、脱毛ラボとほぼ同じ価格帯です。

平均的に、1回の脱毛料金は2万円~3万円が多いなか、銀座カラー、カレン、ミュゼプラチナムなどの高級エステ型脱毛サロンがいかに料金設定が高いか?

おわかりいただけると思います。もちろん、それなりに教育されたスタッフと癒しの空間が広がっているのも事実です。

しかし、コロリーはミュゼ系列のサービスを受けられますし、キレイモも同水準の脱毛サロンとして、モデルや芸能人に人気。

白をメインに水色がアクセントのキレイモと、ピンクがアクセントのコロリーは、いいライバル店といえるでしょう。ディオーネ、ラ・ヴォーグがその次をいきますが、店舗によっては駅から遠いのがデメリットです。

脱毛ラボは、リンリンはスタッフの質にムラがある、内装のデザインが質素という口コミが多いです。

コロリーの解約時の返金保証・違約金について

コロリーでは、途中解約ができ、以下がルールになっています。

  • 残りの金額から10%の解約手数料を支払った残りを返金されます。
  • 解約手数料の上限は20,000円

キャロライン

引越しや、何らかの理由で解約・中止したい場合でも、スマホの解約料と同じくらいの金額で、残金を返してもらえるのは、心強いです!

まとめ こういう人ならコロリーをおすすめ!

まとめ こういう人なら銀座カラーをおすすめ!

ということで、コロリーについてのすべてのことを調べて、お伝えしました。

こういう人には、コロリーをオススメできません

  • 脱毛サロンに高級感やゴージャスさを求めている
  • カラフルな色の店内は、若すぎるから落ち着かない
  • 新しくて安いお店より、古くて高くても有名ブランドを信用する
  • 顔パーツも全身脱毛に入れて欲しい
  • 予約が取りづらくても、人気サロンが良い

コロリーは、高級脱毛サロンの、銀座カラー、ミュゼ、カレンに比べてスタッフの数は少ないので、タイミングによってはバタバタとした場面に遭遇することもあります。いつも「高級エステ並みの接客」を望まれている方にはオススメできません。

コロリーに行ったら成功する人

逆に、こういう方にはコロリーをオススメできます。

  • 新しくて、かわいいサロンが良い
  • 予約が取りやすく、月に1回通える脱毛サロンを探している
  • 全身脱毛には、デリケートゾーン(VIO)ワキ脱毛が含まれていればいい
  • 1回の来店で全身まるごと脱毛してくれるサロンに通いたい
  • 高級感より、全身脱毛の1回料金が、2万円台以下の脱毛サロンを探している

コロリーですと、高級感はありませんが、店内はかわいいデザインで、お店によってはビタミンカラーで統一されていますので、元気をもらえます。

脱毛方式もS.S.Cのミュゼと同じフラッシュ脱毛なので、なまあたたかさを感じる程度で、痛みはありませんので、1回の全身脱毛が、2万円を切る価格帯の脱毛サロンにしては、高待遇のコスパ水準といえます。

店内は清潔感があり、スタッフさんは、とても丁寧な説明を行ってくれました。また無理に勧誘することなく、是非綺麗になりましょう!という感じも良かったです。

見せてもらった、スタッフさんの、肌もすべすべで、理想を見せてもらうことで、より通いたくなりました。

キャロライン

コロリーは予約が取りやすいところは大変良いです。ミュゼは本当には腹立たしいほど予約がとれないので、お手入れ期間もあき、予約がとれないことがストレスになるので(笑)

ぜひ、コロリーを、行きたい脱毛サロンのご検討の1つとしてみてはいかがでしょう?

公式サイトを見てみる

コロリーの全国の店舗