【画像解説付】ラ・ヴォーグの予約方法と口コミ・料金表&全店舗を比較しました!【キャンペーン情報アリ】

ラヴォーグ

全身脱毛サロン「ラ・ヴォーグ」予約の取り方サロンにたいする口コミとオススメ度ラ・ヴォーグにはどのようなコースがあるか?全身脱毛1回がいくらで、総額いくらになるか?月額制だと何円?どれくらいのペースでいつまで通えばツルツルすべすべ肌になるか?なんという脱毛方法で痛くないか?他のサロンと料金比較してみました!ラ・ヴォーグの他のサロンにない魅力・長所は?をお送りいたします。

評価投稿数: 3
4
ラ・ヴォーグの口コミ

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

【画像解説付】ラ・ヴォーグの予約方法と口コミ・料金表&全店舗を比較しました!【キャンペーン情報アリ】 SKU UPC Model

店内は清潔感があり、カウンセリングも丁寧で分かり易かったです。お客様がリラックスされているのが印象的

なつさん 

広島県  |  
46  |  
アルバイト  |  
2017/11/20
5

店内は清潔感があり、カウンセリングも丁寧で分かり易かったです。お客様がリラックスされているのが印象的でした。

駅から近く、通いやすいですHPだけでは分からないこともあるので、一度無料カウンセリングで、確かめる方

11さん 

福岡  |  
20代  |  
会社員  |  
2017/11/15
4

駅から近く、通いやすいです
HPだけでは分からないこともあるので、一度無料カウンセリングで、確かめる方がいいかもしれません

今回無料カウンセリングを受けてきました。白とピンクを基調とした清潔感あるフロアで入り口にはインターホ

うさにゃんさん 

東京都  |  
37  |  
会社員  |  
2017/10/22
5

今回無料カウンセリングを受けてきました。白とピンクを基調とした清潔感あるフロアで入り口にはインターホンでセキュリティも万全でした。カウンセリングも終始気持ち良く受けられ不必要な勧誘もなく本当にお気遣いもあり温かいスタッフさんでとても良かったです。脱毛も顔からエチケットラインまで全て選べて料金同じ。他のサロンさんではあまりこのようなシステムが無いのでとても魅力的でした。カウンセリングだけでも是非オススメいたします。

4.7 5.0 3 3 店内は清潔感があり、カウンセリングも丁寧で分かり易かったです。お客様がリラックスされているのが印象的でした。 【画像解説付】ラ・ヴォーグの予約方法と口コミ・料金表&全店舗を比較しました!【キャンペーン情報アリ】

ラ・ヴォーグの総合評価

ラ・ヴォーグの総合評価

ラ・ヴォーグの評価
全身脱毛の総合料金
(5.0)
月額制の総合料金
(5.0)
全身脱毛の部位の多さ
(5.0)
駅から近いか?
(3.0)
高級感
(3.0)
スタッフの質
(3.0)
総合評価
(4.0)

ラ・ヴォーグの特徴は、全身55部位が、月額1435円という安価で脱毛できるということで話題となっています。ジェルを使わない最新機種の脱毛機器を使っているので、最短1年半通えばツルツルすべすべ肌になるというのも魅力です。

実際の全身脱毛の1回の料金は、14,972円なので、他の脱毛サロンの平均2万~3万円と比較してもかなり安いです。

その代わり、駅から遠い店舗と近い店舗があり、銀座カラー・ミュゼ・カレンなどと比べて、店内の内装とスタッフの接客に高級感をのぞめません。

レディースクリニックという感じの片付いた店内で、スタッフさんも親切な方と強引な方がいるようです。

キャロライン

ラ・ヴォーグをのぞまれるお客さんは、とりあえず安く、早く剛毛・ムダ毛を脱毛完了したい女子が多いようですね。

【画像解説付】ラ・ヴォーグの予約方法と口コミ・料金表&全店舗を比較しました!【キャンペーン情報アリ】

店名 ラ・ヴォーグ(らぼーぐ)
運営会社 セブンエー美容株式会社
電話番号 092-716-2307(お店によって異なります。)
※受付時間は下記参照
※初めての予約はWEB予約がお得です
営業時間 11:00 – 21:00(お店によって異なります。)
公式サイト ラ・ヴォーグの無料カウンセリング&お得なWEB予約限定キャンペーンはこちら

ラ・ヴォーグの全店舗

店舗名
【北海道・東北エリア】札幌狸小路店 札幌駅前店 仙台店【関東エリア】高崎店 埼玉大宮店 千葉店 柏店 横浜西口店【東京エリア】新宿西口店 渋谷神南店 原宿表参道店 銀座並木通り店 池袋東口店 吉祥寺店 立川駅南口店 上野店 町田店 八王子店【北陸・中央・東海エリア】新潟店 金沢駅前店 静岡店 浜松店 名古屋栄店 名古屋駅前店 岐阜店【近畿エリア】河原町店 四条烏丸店 梅田店 心斎橋店 なんば店 天王寺店 三宮店【中国・四国エリア】岡山駅前店 岡山プレミアム店 広島並木通り店 松山店【九州エリア】福岡天神店 博多駅前店 香椎駅前店 春日原店 小倉駅前店 長崎店 佐世保店 熊本下通店 大分駅前店 大分明野店 宮崎店 鹿児島天文館店 鹿児島プレミアム店

 

↑上記の店舗名をクリックすると、その店舗での予約方法とサロンへの行き方、体験レポートをご覧いただけます…

 

ラ・ヴォーグでの予約の取り方

ラ・ヴォーグでの予約の取り方

ラ・ヴォーグが、どんなサロンか?ちょっと行ってみたい人には、無料カウンセリングがおすすめです。

店内の雰囲気、スタッフさんの対応・接客、料金体系がわかるので、他の脱毛サロンと比較ができるからです。

ラ・ヴォーグの無料カウンセリング方法は簡単です。以下の公式サイトより行きたい店舗と日付を入力するだけで、すぐに返信がありました。

公式サイトの予約ページ

無料カウンセリング予約後の返信メール
  1. 当日は、カウンセリングのみを行います。
  2. カウンセリング時間は約90分です。
  3. ご予約日の前日に、確認のお電話をさせていただく場合がございます。
といった感じで、すぐに返信がありました。
よし、2時間弱をみておけばいいんですね…

実際に、ラ・ヴォーグに行って、他の脱毛サロンと比較!

実際に、ラ・ヴォーグに行って、他の脱毛サロンと比較!

それでは、実際にラ・ヴォーグに無料カウンセリングに行って、いろいろと聞いてきましたので、それをもとに他の脱毛サロンを比較していきたいと思います。

ラ・ヴォーグの交通の便

ラ・ヴォーグの交通の便

ラ・ヴォーグは、駅から200m以内にあり、地方にいくと車で通うほうが近い店舗もあります。

駅から近い脱毛サロン順
ミュゼと、エステティックTBCが駅前ビルが多く、次に銀座カラーも駅からスグ近いです。続いて、キレイモ・シースリー、レイビス、カレンが駅から200m以内、ラ・ヴォーグが場所によっては駅から離れています。ディオーネ、リンリンは郊外が多く、ジェイエステティックは国道沿いのショッピングモールにあります。

ラ・ヴォーグのお店の見つけ方

ラ・ヴォーグは、濃いピンク(ローズピンク)の看板が目印です。

銀座カラーのようにビルの外のガラスに大きな広告を載せていないので、

1階のピンクの看板を探すといいでしょう。

ラ・ヴォーグの店内の様子・デザイン

ラ・ヴォーグの店内の様子・デザイン

ラ・ヴォーグの店内のインテリアは、白をメインに赤やピンクを基調とした室内は女性らしさのデザインの印象を受けました。

高級感はないですが、親しみやすさがあり美容室~レディースクリニックのような清潔さをもっています。

ピンク系がテンション上がるなら、好きになっちゃう空間です。

カウンセリングルームは個室ですので、外に声が漏れることもなく、自分の剛毛・ムダ毛の悩みを話すことができます。

店舗によるデザインの違い
高級エステスタイルの店内は、銀座カラー、カレン、シースリーの順で温かみがある茶系の配色でゴージャスさがあります。ミュゼ、TBCは白を基本としていますが、こちらも品が高いです。ピンク系ですとコロリーが清潔感があり、店によってはビタミンカラーになっています。水色系ですとキレイモがコロリーと並ぶ清潔感です。ディオーネ、ジェイエステティックは美容室ランクです。とリンリン、脱毛ラボはピンクをメインカラーにしていますが価格帯が安いので店内も診療所のようです。

ラ・ヴォーグのスタッフの質・接客態度

ラ・ヴォーグのスタッフの質・接客態度

ラ・ヴォーグのスタッフさんは、どの方も若くて優しい方でした。担当の方だけでなく、全員がカウンセリングにくることを把握してらっしゃるみたいでした。

しかし、都心部ではスタッフの人数が足りず、待たされたり、ズケズケと大声で一方的に話すスタッフがいるらしく、スタッフさんの質にはムラがあるようで、ミュゼやシースリー、銀座カラーのような徹底的な教育制度ではないようです。

そのあたりを気にされないなら、料金設定が他より安いのでオススメです。

無料カウンセリングのときに、スタッフさんの接客を確かめるとよいですね!

店舗によるスタッフの違い
スタッフの接客態度が特によいのは銀座カラーとミュゼ・プラチナム、カレンです。リピーターの多さや口コミをみれば一目瞭然です。コロリーはミュゼ系列になってから接客態度がミュゼレベルまで上がりました。シースリーとキレイモがその次となります。エステティックTBC、ジェイエステティックもエステティックの接客を受けれます。ラ・ヴォーグは料金が安い割にはていねいな接客をする店が多いです。脱毛ラボとリンリンは知り合いのお姉さん的な接し方をするスタッフがいるので、時には不快に感じる人もいますが低料金ですのであきらめましょう。

ラ・ヴォーグの全身脱毛のパーツについて

次に、ラ・ヴォーグの脱毛できるパーツについてみていきましょう。

全身脱毛の55部位とは、どの部分なのでしょう?

頭部おでこ、うなじ、鼻、鼻下、顎上、顎下、左頬下、左頬上、右頬下、右頬上

肩・腕・手右肩、左肩、右わき、左わき、右肘上表、右肘上裏、左肘上表、左肘上裏、右肘、左肘、右肘下表、右肘下裏、左肘下表、左肘下裏、右手甲、右手指、左手甲、左手指

上半身胸、左乳輪周り、右乳輪周り、お腹上、お腹下、へそ上、へそ下、背中上、背中下、腰

下半身おしり、Vライン、Vライン、Iライン、Oライン、右ひざ上表、右ひざ上裏、左ひざ上表、左ひざ上裏、右ひざ、左ひざ、右ひざ下表、右ひざ下裏、左ひざ下表、左ひざ下裏、右足甲・指、左足甲・指

全身脱毛の55部位ということで、なかなか他のサロンでは手のつけない

「顔のパーツ」も細部にまで、分かれていて全身脱毛するなら顔もしてほしい!という方には満足の施術パーツ範囲です。

顔パーツが別オプション料金の、銀座カラー、コロリー、ディオーネ、リンリン、レイビスには大きく一歩リードとなっています。

全身脱毛に顔パーツを含む 顔パーツ別オプション
銀座カラー  
コロリー  
ディオーネ  
リンリン  
レイビス  
シースリー  
ラ・ヴォーグ
キレイモ  
ミュゼプラチナム × ×
エステティックTBC × ×
カレン × ×
ジェイエステティック × ×
店舗による全身脱毛の違い
表をご覧のとおり、顔オプションが別になっている脱毛サロンは、銀座カラー、コロリー、ディオーネ、リンリン、レイビスです。顔パーツが全身脱毛プランに含まれているサロンは、ラ。ヴォーグ、キレイモ、シースリー、となっています。また×印のサロンは、もともと全身脱毛コースが存在しないことを意味しています。

顔の脱毛にこだわりがある人は、顔脱毛が含まれていない脱毛サロンは、ご注意くださいね!

公式サイトを見てみる

ラ・ヴォーグの全身脱毛コースについて

コロリー錦糸町店の脱毛体験のコース説明

ラ・ヴォーグの全身脱毛コースは、少し難しくなっていますので、順をおって解説していきます。

まずおおまかに、2つのコース先に選ぶことになります。

  1. 全身脱毛55部位フル のプラン
  2. 全身脱毛26部位ハーフ のプラン

↑この2つのメインがまずあって、どちらか選んだあと、

  • 月額コース
  • プレミアムコース

の、どちらかを選択するという2段方式が、ラ・ヴォーグの料金設定の特徴です。

ラ・ヴォーグの料金と回数について

それでは、次にラ・ヴォーグの料金設定をみていくことにしましょう。

注意
全国の労働賃金の違いから、都道府県によって料金は微妙に変化しています。ご了承ください。

 

全身脱毛55部位フルの料金
全身6回 99,800円 1回あたり 16,633円
全身12回 189,600円 1回あたり 15,800円
全身18回 269,500円 1回あたり 14,972円

こちらは、全身55部位のプランでの、プレミアム脱毛コースでの料金です。

そして、上記を「月額プラン」として設定しますと、

55部位を、毎月1,550円×12ヶ月=18,600円支払った時点で、やっと来店1回できるという

変則的なものですので、18回全身脱毛をするためには、18年もかかってしまうという、誰も選択しないようなものが月額プランとなっています。

つまり、プレミアムコースを選択して、ローン払いするのが一般的で、こちらですと、2週間に1回か、毎月1回通うことが可能です。

全身脱毛26部位ハーフの料金
全身6回 69,000円 1回あたり 11,500円
全身12回 134,000円 1回あたり 11,166円
全身18回 189,000円 1回あたり 10,500円

こちらは、全身脱毛の半分26部位プランのプレミアムコースで、お手ごろ価格となっています。

ラ・ヴォーグに通うペースと、所要時間

ラ・ヴォーグは、キレイモのように上半身と下半身のように分割することなく、1回の来店で全身脱毛1回が可能です。

所要時間は約60分。

基本的には、3年間で18回が完了するように通えば大丈夫です。

プレミアムコースは、最短では2週間に1回ペースで施術可能ですが、ある程度の回数が進んでくると、1ヶ月に1回通っての施術のほうが、効果が得やすいとのことです。

ラ・ヴォーグの脱毛方法は… 痛い?効果あるの?

それでは、まず最初に他の脱毛サロンの一般的な種類をみていきます。

IPL脱毛

IPL脱毛

IPLとは、黒い部分に反応して、毛根の組織を破壊する脱毛方式で、ほとんどの脱毛サロンで一般的に使われています。じょじょに毛質が細くなっていきます。

使用しているサロンは、銀座カラー、リンリン、レイビス、シースリー、キレイモ、ジェイエステティックとなっています。

痛さはありませんが、脱毛したあとに冷たいジェルを肌にあてたり、アイスノンをつけるので、女子の中では苦手な人もいます。

S.S.C脱毛

S.S.C脱毛

SSC脱毛は、特殊なジェルを先に肌にぬって、毛穴に浸透させてからジェルの内部にふくまれている成分に、光をあてて、毛を抜いていくというものです。

こちらも、なまあたたかさを感じるくらいで痛みはないです。

この、SCC脱毛を施術しているのは、ミュゼプラチナム、コロリー、脱毛ラボになっています。

ハイパースキン脱毛

こちらは、最新型の脱毛方法で、キッズ(こども)でも脱毛ができて

カレン、ディオーネなどで使用されています。

ラ・ヴォーグもこれにあたりますが、明言は避け「メーカーの共同開発で、独自の最新機器を利用している」にとどまっています。

キャロライン

機械名は、シルキーライトという最新型の脱毛機で、機械自体に冷却装置がついているので、ジェルや冷却剤をあてる必要がなく、より脱毛が効果的にできます。

ラ・ヴォーグと他社脱毛サロンの料金比較

ラ・ヴォーグと他社脱毛サロンの料金比較

それでは、次に先ほどの全身脱毛1回を目安にした、他社サロンとラ・ヴォーグの料金比較をしてみたいと思います。

脱毛サロン名 総額 全身脱毛1回
銀座カラー 186,000円 1回あたり 23,250円
コロリー 340,200円 1回あたり18,900円
ラ・ヴォーグ 269,500円 1回あたり14,972円
ミュゼ 567,000円 1回あたり31,500円
TBC 全身脱毛なし 全身脱毛なし
キレイモ 318,060円 1回あたり17,670円
リンリン 252,000円 1回あたり14,000円
レイビス 210,600円 1回あたり11,700円
カレン 594,000円 1回あたり3,3000円
シースリー 1110,000円 1回あたり6,1666円
脱毛ラボ 329,280円 1回あたり18,293円

いかがでしょうか?

脱毛サロンは、契約時にお店によって、いろいろとカラクリがあるので1つの表に並べることはなかなか難しいですね。

MEMO
理由は、全身脱毛を完了させる回数を、18回においているとこと、6回においているサロンがあるからです。特に料金が高いところは6回で脱毛できる最新の脱毛機を使っている場合が多く、シースリーに関しては異常に高く思えますが、こちらはある一定の回数を越えると脱毛し放題(無期限)となっています。

こういった基準から、ラ・ヴォーグを他の脱毛サロンと比較してみますと、

ラ・ヴォーグは、1回の脱毛料金がかなり安いことが判明します。

平均的に、1回の脱毛料金は2万円~3万円が多いからです。

ラ・ヴォーグの1回の脱毛料金、14,975円に並ぶのは、リンリンとレイビスの2つになり、

この2社よりは、サービスと店内の雰囲気の質はあがります。

次にラ・ヴォーグより3000円ほど高くなる、コロリーとキレイモですが、スタッフさんの質と店内内装が少しあがりますが、ラ・ヴォーグとほぼ変わりません。

白を基調にしながら、キレイモは水色、コロリーはピンクの店内です。

あと1万円ほど上乗せすれば、銀座カラー・ミュゼ・カレンのワンランク上の高級エステの接客と空間を手に入れることも可能ですが、

ある程度、清潔感があって脱毛料金を安くしたい人には、ラ・ヴォーグはその悩みをかなえてくれる脱毛サロンです。

キャンペーン
ラ・ヴォーグでは、「初契約で5000円引き」や、前のサロンの会員証を持っていれば「乗り換え割」で総額からさらに3万円引きになるそうです。また「お友達紹介キャンペーン」をやっていて、紹介した人は15.000円、された人は12.000円の割引が受けられるようです。※キャンペーンは、各店によって独自のものがあるので、必ず各店舗にご確認ください。

ラ・ヴォーグの解約時の返金保証・違約金について

ラ・ヴォーグでは、途中解約ができ、以下がルールになっています。

  • 残回数の10%を解約手数料として引いた上で、返金される。
  • 解約手数料の上限は20,000円
  • 返金理由は問わないため、「脱毛に満足した」等でもよい。
  • 解約は契約期間内でなければならない。(6回は半年、12回・18回は1年以内)

例えば12回コースを契約して8回で終了した場合、残りの4回分が手数料10%を引いた金額で返ってくるそうです。

キャロライン

もし、12回で契約していて、追加で6回するくらいなら、最初から18回にしておいて、不要な回数分を解約した方が安いですね!

まとめ こういう人ならラ・ヴォーグをおすすめ!

まとめ こういう人なら銀座カラーをおすすめ!

ということで、ラ・ヴォーグについてのすべてのことを調べて、お伝えしました。

こういう人には、ラ・ヴォーグをオススメできません

  • 脱毛サロンに高級感やゴージャスさを求めている
  • 駅から離れているのは嫌だ
  • お金に余裕があるので、料金は気にしない
  • 接客サービスが一番重要だ
  • 新人スタッフがいるサロンには行きたくない

ラ・ヴォーグは、高級脱毛サロンの、銀座カラー、ミュゼ、カレンに比べてスタッフの数は少ないので、接客にポイントをおいている人は、行かないほうがいいでしょう。

ラ・ヴォーグに行ったら成功する人

逆に、こういう方にはラ・ヴォーグをオススメできます。

  • いつでも、好きなときに解約できる「完全月額制」がいい
  • 脱毛のとき「冷たいジェル」は使用しないでほしい
  • 脱毛には、顔パーツとデリケートゾーン(VIO)脱毛が含まれているほうがいい
  • 1回の来店で全身まるごと脱毛してくれるサロンに通いたい
  • 高級感より、全身脱毛の1回料金が、2万円台以下の脱毛サロンを探している

ラ・ヴォーグですと、高級感でないところをのぞけば、スタッフさんの質にはムラがあるものの、

料金が少し高いコロリーやキレイモと同じレベルの、女子力の高い店内デザインで清潔感があり

低料金にしては、普通の接客を受けられるので、

あとは、冷たくなくて痛くない脱毛法や、顔パーツまで全部入った全身脱毛プランがいい人、

そして、時間がないので1回の来店で全パーツ脱毛してくれるサロンを探されているなら、

圧倒的に、ラ・ヴォーグがオススメです。

キャロライン

個人的には、もう少しスタッフさんを増員していただくと、言うことがないですね

ぜひ、ラ・ヴォーグも、行きたい脱毛サロンのご検討の1つとしてみてはいかがでしょう?

公式サイトを見てみる

ラ・ヴォーグの全国の店舗